Loading...

afterFITが考えるEPCとは

その土地に合わせた設計を施し、
売電収入最大化させるように施工することです。

afterFITのEPC
つのこだわり

影を制する3D設計

「太陽光パネルに影がかかるのはよくない」というのは常識。
しかし、影がどれくらい発電量に影響するのか、知っている人はほとんどいません。
実は、パネルの端にたった3cm影が入るだけで、発電量が60~70%も低下してしまうことがあります※諸条件あり。
afterFITでは、大敵である影を徹底的に排除し、最大の発電量を生み出す設計にこだわっています。

たとえば

以下の動画の発電所は、どの季節、どの時間帯でも、パネル同士の影がかからないよう、あえてアレイ間を均等にしていません。

ドローンを使った最新測量

ドローン

afterFITではドローンを使った測量を導入しています。
正確な地形だけでなく、周囲の木々や障害物による影まで想定・分析し、その土地のポテンシャルを最大限に生かせる設計を可能にします。

発電量を最大20%アップさせる配線設計

発電量を最大20%アップ
配線設計

配線の設計や施工によって、発電量に最大20%もの違いが出ることをご存じでしょうか。
精鋭チームが綿密な計算により設計した配線図を元に、経験豊富な技術者が無駄のない施工を行い、発電ロスを最小限に抑えた配線を実現します。

ここまでできる理由

1
独自の実験・分析で培った
圧倒的な知識量
自らも発電事業者であるafterFITは、独自の実験や分析を繰り返し、発電量に関する知識を日々蓄えています。影の影響や最適な配線設計も、これによって明らかにしたものです。
2
太陽光のエキスパート
多数の有資格者
afterFITには設計や工事の上位資格者が、正社員として多数所属しています。その技術力と経験値は業界最高レベル。
たくさんのお客様から厚い信頼を寄せていただいています。
3
最新技術を積極採用
ドローン×AI
ドローンやAIのスペシャリストをアサインし、EPCにも最先端の技術を積極的に取り入れています。測量や設計の効率が上がるだけでなく、精度や設計技術も格段に向上しています。
累計施工実績
198.1MW
日本全国対応OK!
ご相談・お見積りは無料です。お問い合わせフォーム